ハードディスクやSSDの突然のクラッシュに備えてHDDの状態を確認!

pcdownwoman

パソコンのハードディスクが突然壊れたら、そこに保存してあった思い出の写真や大事な書類等一瞬にして。。。

そんなパソコンのハードディスクの突然のクラッシュに備えて、日頃からハードディスクの状態をチェックしておきましょう。

その為の便利なフリーソフトの紹介です。

スポンサーリンク

ハードディスクの状態をチェックするCrystalDiskInfo

CrystalDiskInfoとは?

crystaldiskinfo9

HDDの状態をチェックするソフトです。ハードディスクの型番・シリアルナンバーなどの情報の他、電源投入回数や使用時間などの情報も表示してくれます。

また、画面の左上に健康状態を表示してハードディスクの状態を色と文字で判別してくれます。

画像のHDDの健康状態は、「注意」と黄色のカラーで表示されていますので早急にハードディスクのバックアップをとるなどの注意喚起に役立ちます。

CrystalDiskInfoのインストール方法

作者のサイトからダウンロード

作者のサイト Crystal Dew World http://crystalmark.info/

Crystal Disk Info

赤丸で囲ってある、エディションは通常版のインストーラー版をクリックして下さい。

※2015年2月23日現在のバージョンは6.3.0となっています。

※2016年2月1日時点での最新バージョンは、6.7.4となっています。

※2017年2月14日現在の最新バージョンは、7.0.5となっています。

ダウンロードの確認画面

ダウンロード確認画面

ダウンロードの確認画面が表示されるので、ファイルを保存をクリック。

ダウンロードフォルダの表示

crystaldiskinfo3

ダウンロードフォルダを表示して、CrystalDiskInfo6_3_0-ja.exe CrystalDiskInfo7_0_5.exeをタブルクリックすればインストールが始まります。

※2015年2月23日現在のバージョンは6.3.0となっています。

※2017年2月14日現在のバージョンは7.0.5となっています。

CrystalDiskInfoのインストール

crystaldiskinfoインストール確認画面crystaldiskinfoのセットアップ画面です。次へをクリックして進めていきます。

crystaldiskinfo5使用許諾の確認画面。

同意するにチェックを入れて、次へをクリック。

crystaldiskinfo追加タスクの選択画面。

デスクトップ上にアイコンを作成するにチェックを入れる。デスクトップからのショートカットが必要なければチェックを外して下さい。

スポンサー様提供のソフトウェアをインストールにチェックを入れれば作者が喜んでくれるでしょう。

crystaldiskinfoインストール準備完了画面。

最後、インストールボタンをクリックすればパソコンにインストールされます。

crystaldiskinfoセットアップが完了。

完了ボタンをクリックしたら、CrystalDiskInfoが立ち上がります。

CrystalDiskInfoのハードディスク・SSD診断画面

crystaldiskinfo9自分のハードディスクの状態が表示されると思います。

ここで、左上の健康状態が緑で正常と表示されればいいのですが、注意や異常が表示されたらHDDやSDDを交換する目安になります。

また、タスクトレイに常駐させて常に監視しておく使い方も出来ます。

パソコンに複数のHDDやSSDが接続されていても32台まで認識してくれるので複数台接続されている方にも便利でしょう。

まとめ

CrystalDiskInfoは、他にも細かくチェックされている項目がありますが、まずは左上の健康状態に注意しておけば突然のHDDの不具合にも対応出来、余裕を持って交換するなど出来ます。

何はともあれインストールしてみて下さい。

HDDやSSDの不具合が起きる前に状態を知る事が出来ます。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする