PCケースを変えたい!Mini-ITX対応でLEDが綺麗に映えるコンパクトPCケースおすすめ3選!

PCケースを変えたい!Mini-ITX対応でLEDが綺麗に映えるコンパクトPCケースおすすめ3選! 自作パソコン
スポンサーリンク

「パソコンケースの見た目が変わると気分が変わる!」ではないですが、今自分が欲しいと思っている今流行りのLEDライトが映えるMini-ITX対応パソコンケースがあります。

デスクのスペース上、どうしても大きなパソコンケースが置けないけど、LEDライトでパソコンケースを彩りたいと考えると、Mini-ITXマザーボード対応タイプのパソコンケースを選ぶ必要があります。

ただ、Mini-ITX ザーボード対応のコンパクトでLEDライトが映えるパソコンケースとなると、あまり選択する余地が無いのが現状です。その中でも、自分が欲しい・変えたいと思っているMini-ITX対応で、LEDライトが綺麗に映えるコンパクトなパソコンケースおすすめの3選を紹介します。

スポンサーリンク

Cooler Master MasterBox Q300L

Cooler Master MasterBox Q300L

CoolerMaster
¥5,504 (2020/04/01 22:40:13時点 Amazon調べ-詳細)
幾何学模様のマグネット式ダストフィルターを装備
取り付け位置を自由に変えられるモジュラー型I/Oパネルを採用
縦置き・横置きに両対応
製品型番 MCB-Q300L-KANN-S00
対応マザーボード Micro-ATX, Mini-ITX
サイズ 387 x 230 x 378mm
標準搭載ファン フロント: 無し、リア: 120mm x 1
ケースファン対応 フロント: 120 / 140mm x 2、トップ: 120mm x 2、
リア: 120mm x 1、ボトム: 120mm x 1
水冷ラジエーター対応 フロント: 120mm x 1 / 240mm x 1、リア: 120mm x 1
サイドパネル アクリル
CPUクーラー対応(最大) 157mm
ビデオカード対応(最大) 360mm
ドライブベイ 3.5インチHDD x 1、2.5インチSSD x 2
I/Oパネル USB 3.0 x 2, Audio 入出力

メーカー公式サイト Cooler Master

特徴

Micro-ATX、Mini-ITXマザーボードに対応した、Cooler Master製のコンパクトPCケースです。コンパクトと言っても、Micro-ATXにも対応しているのでケース自体若干高さがあります。

販売価格が安くても、フロント・トップ部分にマグネット装着式ダストフィルターを備え、サイド面にはアクリルサイドパネル、そして、一番特徴的なのがI/Oパネルです。このI/Oパネルは、上下の縁に移動できるほか、ケースの右サイド側にも取り付けが可能です。

裏配線スペースも確保してあり、横置きにも対応しているコスパにも優れたPCケースです。コスパ重視で選ぶならこのPCケースがオススメです。

RAIJINTEK OPHION EVO

RAIJINTEK OPHION EVO

RAIJINTEK
¥15,227 (2020/04/01 22:40:13時点 Amazon調べ-詳細)
両サイドに強化ガラスを装備したアルミニウム外装
mini-itx対応
製品型番 0R20B00098
対応マザーボード Mini-ITX
サイズ 174×375×290 mm
標準搭載ファン フロント: 無し、リア: 120mm x 1
ケースファン対応 トップ: 120mm x 2、ボトム: 120mm x 1
水冷ラジエーター対応 トップ: 240mm x 1
サイドパネル 強化ガラス
CPUクーラー対応(最大) 90mm
ビデオカード対応(最大) 330mm
ドライブベイ 2.5インチHDD x 4 または 2.5インチHDD x 2+ 3.5インチHDD x 1
I/Oパネル Type Cポート x 1 + USB3.0ポート x 1

メーカー公式サイト RAIJINTEK

特徴

外観はアルミ製で両サイドを強化ガラスを備えた豪華な見た目で、Mini-ITX専用PCケースでありながらグラフィックボード長も330mm迄対応しているので、コンパクトでありながらハイエンド仕様のPCを組む事が出来ます。

ライザーカードでグラフィックボードをマザーボード背面側に装着するため、PCケース左側からはグラフィックボードが、右側からはマザーボードが見える変則仕様です。LEDライトがPCケース両サイドから漏れるように出来るので、通常のPCケースよりも異彩な雰囲気になりそうです。

高スペックのグラフィックボードを使い、ハイエンド仕様のPCをMini-ITXで組みたい方向けにオススメのPCケースです。マザーボードがPCケース右側から見えるため、デスク左側にPCケースを置きたい方にも向いています。

IN Win A1 PLUS Phantom Gaming Edition

IN Win A1 PLUS Phantom Gaming Edition

IN WIN Development
¥29,390 (2020/04/01 22:40:14時点 Amazon調べ-詳細)
650W 80PLUS GOLD電源搭載
型番:A1PLUS-PGE
製品型番 A1PLUS-PGE
対応マザーボード Mini-ITX
サイズ 273 x 224 x 357mm
標準搭載ファン フロント: 無し、リア: 120mm x 1
ケースファン対応 サイド: 120mm x 1、リア: 120mm x 1、ボトム: 120mm x 2
水冷ラジエーター対応 120mm x 1
サイドパネル 強化ガラス
CPUクーラー対応(最大) 160mm
ビデオカード対応(最大) 320mm
ドライブベイ 2.5インチ x 2
I/Oパネル USB 3.0 x 2, Audio 入出力

代理店公式サイト IN Win

特徴

販売価格が少し高く感じてしまいますが、PCケース本体に80PLUS GOLD認証 650W電源ユニット標準搭載しており、ケースファン「Sirius Loop ASL120」が2基付属、そして、ケース底部にアドレサブルRGB LEDを搭載しているので、実はコスパの高いPCケースと言えます。

また、数多くあるPCケースの中でもケーストップ部に、Qi 1.2認定ワイヤレス充電ステーションを備えた物はほとんど無いような気がします。Mini-ITX専用PCケースとしてのポテンシャルも高く、コンパクトながら、ハイエンド仕様のPCが組み立てられます。

PCケース底部もLEDで光り、最初から備わっている「Sirius Loop ASL120」2基で、最初からLED映えしそうなPCケースです。ハイエンド仕様のPCをMini-ITXで組みたい方向けにオススメのPCケースです。

まとめ

コンパクトなパソコンを組むためにMini-ITX マザーボード対応でLEDライトが映えるパソコンケースとなると、あまり選択する余地が無いのが現状です。

その中でも、自分が欲しい・変えたいと思っているMini-ITX対応で、LEDライトが綺麗に映えるコンパクトなパソコンケースおすすめの3選を今回紹介しました。パソコンケースを変えよう・これから新しく作ろうと思っている方の参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました