Edgeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートする方法!

Edgeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートする方法! ソフトウェア

Microsoft Edgeに保存してあるお気に入り(ブックマーク)を、別のパソコンへ移す(インポート)するための手段の一つとして、Microsoft Edge上に保存してあるお気に入り(ブックマーク)をエクスポート(出力)する方法があります。

お気に入り自体をエクスポートする方法自体は簡単なのですが、そう頻繁に使う機能では無いので「どうするんだっけ?」「そもそもエクスポート出来るの?」という方も多いのでは。

そこで、Microsoft Edgeに保存してあるお気に入り(ブックマーク)を、htmlファイルでエクスポートする方法を解説します。

Microsoft Edgeのバージョンは90.0.818.56(Chromium版)で解説します。

スポンサーリンク

Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートする方法

Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートする手順
  • Edgeブラウザのお気に入り(ブックマーク)を表示
  • お気に入り(ブックマーク)のその他のオプションを表示
  • お気に入り(ブックマーク)をエクスポート
  • エクスポートファイルの名前を指定して保存

Edgeブラザのお気に入り(ブックマーク)を表示

Edgeブラザのお気に入り(ブックマーク)を表示
▲Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)箇所

まずは、Microsoft Edgeを立ち上げ上記画像右上にある、「☆」マークのお気に入り(ブックマーク)をクリックして、お気に入りのリストを表示させます。

お気に入り(ブックマーク)のその他のオプションを表示

お気に入り(ブックマーク)のその他のオプションを表示
▲Microsoft Edgeのお気に入りリスト

Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)リストが表示されたら、リスト上部にある「・・・」部分(その他のオプション)をクリックして、その他のオプションを表示させます。

お気に入り(ブックマーク)をエクスポート

お気に入り(ブックマーク)をエクスポート
▲Microsoft Edge その他のオプション

その他のオプションが表示されたら、「お気に入りのエクスポート」をクリックします。

エクスポートファイルの名前を指定して保存

エクスポートファイルの名前を指定して保存

名前を付けて保存する画面が表示されたら、自分が分かりやすい保存ヵ所を決め(フォルダ等を選択)して、ファイル名に分かりやすい名前を付けて「保存」ボタンをクリックします。

これで、Edge上に保存されていたお気に入り(ブックマーク)が、htmlファイルでエクスポートされます。

あとは、別のパソコンにこのhtmlファイルをコピーしてもいいですし、バックアップ用として保存しておいてもいいですね。

Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートする方法のまとめ

Microsoft Edge自体に保存されているお気に入り(ブックマーク)を、エクスポートする方法は簡単です。

Microsoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)をエクスポートする手順
  • Edgeブラウザのお気に入り(ブックマーク)を表示
  • お気に入り(ブックマーク)のその他のオプションを表示
  • お気に入り(ブックマーク)をエクスポート
  • エクスポートファイルの名前を指定して保存

他のパソコンにMicrosoft Edgeのお気に入り(ブックマーク)を移す必要がある場合には、今回解説した方法でエクスポートしたhtmlファイルを、インポートしてあげるといいです。

トラブルに備えMicrosoft Edgeのお気に入りをエクスポートして、バックアップ保存しておくのもいいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました