Google検索で電卓機能を使う~Google検索の隠れ機能No.1

Google検索で電卓機能を使う

こんにちは、B-Kです。

Google検索には、数多くの隠し機能が存在します。

パソコンを使いながら、ちょっとした計算をしたい事があります。そのさい、みなさんは電卓を叩きますか?もしくは、スマホなどの電卓機能を使いますか?

それよりも簡単にGoogle検索を使って電卓計算をする方法です。

スポンサーリンク

Google検索で電卓を利用する

Google検索の電卓機能

たいした事ではありません。

Googleの検索窓に「電卓」と入力して検索ボタンを押すだけです。

そうすると、ブラウザ画面に電卓が表示されます。

そこで、数字や記号をクリックしていくだけで、簡単に計算できます。

まさに、ちょっとした計算を素早く行いたい場合にうってつけです。

Google検索で電卓計算をしてみる

Google検索で電卓計算

数字ボタンや記号をクリックしながら、最後に=ボタンをクリックしたら答えが表示されます。

途中の計算式も表示されるので、どのような計算式で数値を導きだしたかが解りやすいですね。

関数なども使えるので、ちょっとした複雑な計算でもすぐに使えます。

スマホ・iPhoneでGoogle検索で電卓を使えるか

スマホ・iPhoneでの電卓利用

まったく問題無く、電卓画面がブラウザに表示されました。

しかし、スマホやiPhoneの縦画面だと関数などのボタンは省略されて表示されてしまいます。

簡単な計算なら問題ないでしょう。

どうしても、関数などが使いたい場合は、スマホやiPhoneを横にしてみると関数ボタンなどが表示されます。

スマホでGoogle検索の電卓機能を使う

この画像のように、横にしたらすぐに関数ボタンなどが表示されて関数機能を使った計算ができる電卓になります。

Google検索窓での計算

Google検索窓での計算

他にはGoogle検索窓に直接数式を入力しても答えが表示されます。

電卓のキーをクリックするよりも、さらに早い計算が出来ます。

まとめ

Google検索窓の隠し機能の一つの「電卓機能」。

ネットサーフィン中に、ちょっとした計算をしたくなった場合にこの機能がある事を知っていると素早く計算が出来ます。

他にもGoogle検索には隠し機能がたくさんあります。

これからも、色々な検索隠し機能を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする