Firefox Syncを利用して別のPCでブックマークや保存したパスワードを共有する設定方法!

Firefox Syncを利用する設定方法

インターネットブラウザのFirefoxを複数のパソコンを使用する場合に、片方のパソコンで保存したブックマークやパスワードをもう片方のパソコンでも簡単に利用出来ればとても利便性が高くなります。

Firefoxでそれを実現しようとしたら、Firefox Syncを利用したら保存したブックマークやパスワードなどを共有する事が出来るようになります。

複数のパソコンを使用するだけではなく、新しいパソコンを使用する場合にも一々ブックマークなどを新しいパソコンのFirefoxにコピーをする手間が無くなります。

そんな、Firefox Syncを利用して別のPCでブックマークや保存したパスワードを共有する設定方法です。

スポンサーリンク

Firefox Syncを利用して共有設定

Firefoxのメニューを開く

Firefoxの設定

Firefoxの右上にある「三」をクリックして、メニューを表示させます。

メニュー内のオプションを表示

Firefoxのオプションを表示

Firefoxのメニューをクリックすると、メニューリストが表示されます。

その中にある、「オプション」をクリックしてオプション画面を表示させます。

Firefoxアカウント画面

Firefox Syncのアカウント作成

Firefoxのオプション画面を表示させたら、左側にある「Firefoxアカウント」をクリックして、アカウントの設定画面を表示させます。

Firefox アカウントの新規作成

Firefox Syncアカウントの新規作成

まだ、Firefoxアカウントを作成していなければ、「アカウント作成」をクリックして登録画面を表示させます。

Firefoxアカウントの登録画面

Firefoxアカウントの新規作成

上記登録画面が表示されたら、メールアドレス・パスワード・年齢を入力します。

入力箇所が埋められると、グレーアウトしている「アカウントを作成」ボタンが有効になります。

Firefoxアカウントの作成

メールアドレス・パスワード・年齢を入力したら、「アカウントを作成」ボタンをクリックします。

登録メールアドレスでアカウントを確認

メールアドレスの確認

アカウントの作成ボタンをクリックしたら、即座に確認用メールアドレスが送られてきます。

今回、自分はGmailで登録したので、確認画面内に「Gmailを開く」ボタンが表示されています。

この「Gmailを開く」ボタンをクリックしたら、新しいタブでGmailを開いてくれます。

※Gmailを使っていない場合には、他のメーラーで確認メールを受信して次のステップに進む必要があります。

アカウント作成の確認メールの内容

Firefoxアカウント作成の確認メール

このように、Firefoxアカウント作成の確認メールが届きます。

後は、「メールアドレスを確認」ボタンをクリックして次のステップに進みます。

Firefox Syncで同期させるデータの選択

Firefoxアカウントが作成されたら、後はFirefox Syncで他のパソコンや端末などと同期させるデータを選択します。

同期出来るデータは、

  • タブを開く
  • ブックマーク
  • アドオン
  • パスワード
  • 履歴
  • 設定

となっています。

デフォルトでは、全てにチェックが入った状態なので、同期させたくないデータがあれば適宜チェックを外して下さい。

後は、「設定を保存」ボタンをクリックすると同期するための処理が始まります。

Firefox Syncの同期処理を待つ

Firefox Syncの同期処理

Firefox Syncが有効になると、しばらくして同期処理が開始されます。

この同期処理は自動で開始されるので、今後は意識する必要はありません。

他のパソコンや端末に登録したFirefoxアカウントでログイン

Firefox Syncを利用する設定方法

後は、他のパソコンや端末(スマホ・iPhone)などで作成したFirefoxアカウントでログインをしたら、先程同期させたデータ(ブックマークやパスワードなど)が自動で同期処理されます。

Firefox Syncへログイン

初めてFirefoxを利用する場合などは、上記画面が表示されるので登録したFirefoxアカウントのメールアドレスとパスワードを入力するだけです。

まとめ

複数のパソコンでFirefoxを利用していると、ブックマークやパスワードを共有して使いたい場面が多くあります。

そこで、この複数のパソコンで同じデータを共有する方法としてFirefox Syncを利用する方法があります。

複数のパソコンでデータを共有させるだけでは無く、新しいパソコンを利用しブックマークやパスワードなどのコピーを行う必要もなくなるのでかなり便利に利用出来るようになります。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする