エレコム大型ゲーミングマウスパッドを使えばデスク上が快適になるのか?実際に使ってみたレビュー!

エレコム大型ゲーミングマウスパッドを使えばデスク上が快適になるのか?実際に使ってみたレビュー! パソコン周辺機器

マウス操作で滑りを良くするためにマウスパッドを使う方は多いですが、そのマウス操作をするためには、デスク上に置かれたマウスパッドの範囲でマウス操作しないといけなくなるのが一つの悩みです。

それならば、少し大きめのマウスパッドにする事で、そんな悩みを解消できますが、どれ位の大きさのマウスパッドにするといいのかという疑問が出てきます。

それならば、デスクの幅全体を覆う位大きいサイズのマウスパッドにしたら、「どれ位の大きさのマウスパッドにしたらいいか」という悩みを解決出来るのでは。

そこで、デスクの横幅のほとんどを覆えるエレコムの大型ゲーミングマウスパッド(横幅900mm×縦297mmの細目)を購入してみました。このエレコムの大型ゲーミングマウスパッドを使えば、デスク上が快適になるのか実際に使ってみたレビューになります。

スポンサーリンク

エレコムの超大型ゲーミングマウスパッド(900mm×297mm) MP-G03BK

エレコム 超ワイドゲーミンマウスパッド
画像出典:エレコム公式サイト
エレコム
¥2,109 (2021/04/17 14:22:57時点 Amazon調べ-詳細)
生地目がなめらかな細目クロスを採用し、マウスに吸いつくような重みのある操作感を実現するゲーミングマウスパッドです。
幅900mm×奥行297mmの超ワイドサイズです。

有名周辺機器メーカーのエレコムから販売されているマウスパッドです。様々な大きさのマウスパッドが販売されていますが、このゲーミングマウスパッドは超ワイドという事で、幅900mm×縦297mmの大きさになります。

このマウスパッドの特長は、生地表面が細目クロスになっており、また、裏面は天然ラバーが使われているのでデスク上でマウスパッド自体がズレにくくなっています。

また、クッション性もあるマウスパッドになります。

エレコムの超大型ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのレビュー!

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのパッケージ裏面

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのパッケージ裏面

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのパッケージ裏面になります。

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのパッケージ開封

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのパッケージ開封

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのパッケージには、写真のように丸まった形で収められています。このような丸まった形で収められていた場合、商品によっては巻きクセが付いてデスク上に広げた時、しばらくその丸まったクセが取れない事があります。

しかし、このゲーミングマウスパッド MP-G03BKの場合、丸まった巻きクセはほぼ強くないので、デスク上に広げてもまったく問題無い状態でした。

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの表面生地アップ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの表面生地アップ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの表面生地アップの写真です。

使われている生地素材はポリエステル製で、生地目がなめらかな細目になっているので、手で触ってもとてもなめらかでサラサラな感触です。

マウスを置いて滑らせても、とても軽快に滑ってくれるので、マウス操作で引っ掛かるような事も無く、マウス操作が楽になったような感覚。

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの右下ロゴアップ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの右下ロゴアップ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの右下ロゴのアップ写真です。右下にエレコムのロゴがプリントされています。

このロゴ部分に手が頻繁に当たるようだと、そのうち部分的に剥がれて汚くなりそうです。この部分に手が当たるような使い方が想定される方には、ゲーミングマウスパッド MP-G03BKはオススメ出来ないですね。

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの裏面ラバーのアップ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの裏面ラバーのアップ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKの裏面ラバーのアップ写真です。

グリップ性を高めるための特殊パターンが施された天然ラバーになっているのが分かります。実際デスク上に置いて動かそうとしても、デスク上に吸い付いているようで、まったく動いてズレる気配すら感じません

また、この天然ラバーの厚みが約4mmあるためか、クッション性を高めてくれています。

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのデメリット

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのデメリット

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのデメリットとして、端部分の縫製が無い事です。簡単に言えば、機械で裁断された状態になっているので、しばらく使っているとこの部分から生地面が剥がれていく可能性がありそうです。

あと、これはゲーミングマウスパッド MP-G03BKだけの問題ではありませんが、色が黒という事でマウスパッド表面に付着するゴミが目立つところです。カラーバリエーションが他にあれば、この点は解消出来るのでしょうが。

デメリット
  • マウスパッドの端が縫製(ステッチ処理)されていない
  • カラーがブラックなので、表面のゴミが目立つ

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのメリット

ゲーミングマウスパッド MP-G03BKのメリット

デスクの幅全体を覆えるほど大きいマウスパッドならば、デスクに傷が入ったりする事も防げ、デスクのどこを使ってもマウス操作ができ、さらには、クッション性もあるので手を置きっぱなしにしても、硬いデスク上に手をおくよりも楽になる大きなメリットがあります。

メリット
  • デスク幅全体を覆えるので、デスクへの傷防止になる
  • デスクのどこを使っても、マウス操作が快適になる
  • クッション性があるので、手を置きっぱなしでも楽になる

写真に写っているキーボードは、テンキーレスでコンパクトなキーボード(ASUS ROG「STRIX SCOPE TKL 赤軸」ゲーミングキーボード)ですが、フルサイズのキーボドを置いてかなり余裕がある大きさです。

さらに写真に写っているマウスはロジクールのトラックボールマウス「MX ERGO」で、PC作業をする時のみ使っています。

まとめ:

エレコム
¥2,109 (2021/04/17 14:22:57時点 Amazon調べ-詳細)
生地目がなめらかな細目クロスを採用し、マウスに吸いつくような重みのある操作感を実現するゲーミングマウスパッドです。
幅900mm×奥行297mmの超ワイドサイズです。

デスクの横幅のほとんどを覆えるエレコムの大型ゲーミングマウスパッド(横幅900mm×縦297mmの細目)を使えば、デスク上が快適になるのか実際に使ってみたましたが、非常にデスク上がサラサラとしてマウス操作が快適になりました。

硬かったデスクにクッション材が置かれたような形になるので、手を置きっぱなしにしても楽な状態を維持出来ます。

ゲーミングマウスパッドとネーミングされていますが、デスクマット代わりに使ってもまったく問題ない超ワイドなマウスパッドですね。マウスパッドの大きさに悩むなら、個人的にはデスク全体を覆えるマウスパッドにする事をオススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました