Windows10へメーカー対象外のノートPCをアップグレードしてみた!

windows10へメーカー保証外のノートPCへアップグレード

こんにちは、B-Kです。

Windows10の無償アップグレードが提供されてから、約1ヶ月経ちましたが自分の使っているノートPCをまだWindows7からWindows10へアップグレードしていませんでした。

今回Windows10へアップグレードしてみようと思いメーカーサイトへ。

しかし、メーカーサイトには自分が使っているノートPCの型番が対象になっていませんでした。

一応ダメ元でWindows10へアップグレードしてみました。

ちなみに、使っているノートPCはAcerのAspire E1-531Gです。

スポンサーリンク

メーカー保証外のWindows10へアップグレード

アップグレードをインストールできます

メーカー保証外のWindows7をWindows10へアップグレード

メーカー対象外ですが、早速Windows10へアップグレードしてみます。

画面の「今すぐアップグレードを開始」をクリックして進みます。

Windows10の更新を構成しています

メーカー対象外のPCをWindows10へ

このWindows10の更新を構成していますの画面が結構永かったです。

Windowsをアップグレードしています

メーカー対象外のPCをWindows10へ

さらに時間が掛かったのが、Windowsをアップグレードしていますの画面。

画面下に「ファイルのコピー」や「機能とドライバーをインストールしています」、「設定を構成しています」のところに%で進捗具合が出てるので、一応インストール中にフリーズしないか気にしていましたが、無事にインストールされました。

すぐに使い始めることができます画面

メーカー対象外のPCをWindows10へ

自動で再起動後、この画面が表示されました。

とりあえず、画面右下の「簡単設定を使う」をクリックして次に進みます。

新しいWindows用の新しいアプリ

メーカー対象外のPCをWindows10へ

この画面が表示されました。

「フォト」「ミュージック」「Microsoft Edge」「映画&テレビ」について表示されています。

画面右下の「次へ」をクリックして進みます。

しばらくお待ちください

2015-08-30 23.34.16

この画面が表示されました。

アプリを設定していますと画面中央下に表示されています。

後少しでWindows10へアップグレード完了です。

最後の処理をしています

メーカー対象外のPCをWindows10へ

まだ、終わりませんでした。

この最後の処理をしていますの表示が出ているのでこれで終了です。

ようこそ、こんにちは

メーカー対象外のPCをWindows10へ

アップグレードが完了して、ログイン画面のようこそ、こんにちはが表示されました。

ここのログインパスワードに、いつも使っていたパスワードを入力して、ログインしてみます。

デスクトップにログイン

メーカー対象外のPCをWindows10へ

ログインしてみると、いつものデスクトップ画面が表示されています。

また、デスクトップ上のショートカットなども存在しています。

違うのは、Windows10のタスクバーやメニューアイコンに変わっている事位でしょうか。

Windows10のメニューを表示

メーカー対象外のPCをWindows10へ

Windows10のメニューアイコンをクリックしてみたら、当たり前ですがWindows10の物に変わっています。

Windows10へアップグレードした後の不具合

Windows10へアップグレードしたら、セキュリティーソフトのキングソフト インターネットセキュリティが消えていました。

もう一度、サイトへアクセスしてインストールし直して問題なく完了。

後、ブラウザのFirefoxとGoogleCromeは自動でアップデートされていました。

現状特別動作におかしい所が見当たりません。

2015/11/17 追記

Windows7では、複数アカウント作成されている場合どのアカウントでログインするかの画面で止まっていましたが、Windows10の場合前回サインインしたアカウントでサインインする仕様になっています。

そこで、それに対処する方法です。

Windows10では、起動時に前回サインインしたアカウントで自動でサインインしてしまいます。 しかし、家族などと共有している...

まとめ

Windows10へアップグレード対象外のメーカー製ノートPCをWindows7からWindows10へアップグレードしてみました。

現状、特別動作が不安定になるような事も無く動作しています。

ただし、やはりメーカーが対象外にしているのでアップグレードする場合は自己責任でアップグレードしましょう。

また、Windows10用のドライバなどがこれから出てくるでしょうから、最新版にしておいた方がいいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする