フリーで使えるタブ式PDFビューアのPDF-XChange Viewer

タブ式PDFビューアのPDF-XChange Viewer

軽快に動作する高機能PDFビューアの”PDF-XChange Viewer”。複数のPDF文書を同時に開くことができ、その開いたPDF文書をタブで切り替えながら閲覧できます。

単に軽いPDFビューアというだけでなく、文書内の検索機能など多彩な機能を備えたソフトです。有償版とフリー版がありますが、フリー版の機能だけでも十分な位のPDFビューアです。

そんな、”PDF-XChange Viewer”のインストール方法です。

スポンサーリンク

PDF-XChange Viewerをインストール

Vectorからダウンロードできます。

ダウンロードファイルは、ZIP形式になっています。

動作OS:Windows 8/7/Vista/XP

ダウンロードファイルを展開

ダウンロードファイルを展開

PDFXVwer.zipというファイル名でダウンロードされます。

まずは、このZIPファイルを展開します。

アプリケーションインストーラーを起動

ダブルクリックしてPDF-XChange Viewerをインストール

展開して表示される、”PDFXVwer.exe”のインストーラーをダブルクリックして起動させます。

インストーラーが起動した直後の画面

PDFビューワーのPDF-XCHANGE

インストーラーが起動した直後に、この画面が表示されます。

言語選択画面

PDF-XChange Viewerの言語選択

セットアップにしようする言語の選択画面が表示されます。

デフォルトで日本語が選択されていると思いますが、もし違っていたら日本語を選択して下さい。

そして、OKボタンをクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerセットアップウィザード

PDF-XChange Viewer セットアップウィザード

PDF-XChange Viewerセットアップウィザードの画面が表示されます。

ここは、”次へ”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerの使用許諾契約書の同意

PDF-XChange Viewerの使用許諾画面

PDF-XChange Viewerを利用する上での使用許諾契約書の同意画面が表示されます。

同意するのラジオボタン”をクリックして、”次ヘ”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerのインストール先の指定画面

PDF-XChange Viewerのインストールフォルダの選択

PDF-XChange Viewerのインストール先の指定画面が開きます。

デフォルトでは、”c:\Program Files\Tracker Software”という場所にインストールされます。

もし、違う場所にインストールしたい場合は、参照から該当するインストール先を選択して下さい。

ここも、”次へ”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerのインストールコンポーネント選択画面

PDF-XChange Viewerのセットアップコンポーネントの選択画面

次に、PDF-XChange Viewerのインストールコンポーネント選択画面が開きます。

通常なら”Full installation”を選んでおけばいいでしょう。

もし、不要なAddin類があればチェックを外して、”次へ”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerのプログラムグループの指定

PDF-XChange Viewerのインストールグループの選択

PDF-XChange Viewerのプログラムグループの指定画面が開きます。

ここは、”次へ”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerの追加タスクの選択画面

PDF-XChange Viewer

次に、PDF-XChange Viewerの追加タスクの選択画面が開きます。

”デスクトップにアイコンを作成する”や”PDFファイルを開くさいはこのPDFをデフォルトにする”などが書かれています。

ここは、デフォルトでPDFファイルと関連付けていいので、”次へ”をクリックして進みます。

もし、デフォルトでPDFファイルと関連付けしたくなければ、”Set PDF-XChange Viewer as ~”のチェックを外しておきましょう。

PDF-XChange Viewerの登録情報画面

PDF-XChange Viewerのライセンス確認画面

PDF-XChange Viewerの登録情報画面が開きます。

ここで、フリーで使用する場合は、”Free版”の方をチェックされている状態にして、”次へ”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerのインストール準備完了画面

PDF-XChange Viewerのインストール確認画面

PDF-XChange Viewerのインストール準備完了画面が開きます。

やっと、インストールされる準備が出来ました。

ここは、”インストール”をクリックして進みます。

PDF-XChange Viewerのインストール状況画面

PDF-XChange Viewerのインストール状況画面

PDF-XChange Viewerのインストール状況画面が開きます。

インストール自体はすぐに終わるので、待つだけです。

PDF-XChange Viewerのセットアップウィザードの完了画面

PDF-XChange Viewerのインストール完了画面

このPDF-XChange Viewerセットアップウィザードの完了画面が表示されたら、あなたのパソコンにPDF-XChange Viewerがきちんとインストールされました。

後は、”完了”ボタンをクリックして終了です。

ちなみに、画面の中の”PDF-XChange PDF Viewerを実行する”にチェックが入っていたら、PDF-XChange Viewerが起動します。

PDF-XChange Viewerを起動

PDF-XChange Viewerを起動

PDF-XChange Viewerを起動した直後の画面です。

後は、開きたいPDF文書ファイルをドラグ&ドロップしてきたら、タブ形式で開いて閲覧できます。

PDF-XChange Viewerで複数の文書を開いたら

タブ式PDFビューアのPDF-XChange Viewer

PDF-XChange Viewerで複数のPDF文書を開いたら、このような形でタブ式でどんどん開いて閲覧できます。

タブを切り替えながら、PDF文書を閲覧出来るのでとても便利です。

また、ここから印刷なども出来ます。

まとめ

PDFファイルを閲覧する場合、Acrobat Readerが有名ですが、このPDF-XChange Viewerは動作が軽くタブ形式でPDF文書を複数開く事ができとても便利です。

有償版とフリー版がありますが、フリー版で十分な位の機能を備えています。

動作の軽いPDFビューアを探していたら、このPDF-XChange Viewerがオススメです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする