コンパクトな自作ベアボーンPC!普通のパソコンに飽きたら自作してみよう!

自作パソコン

こんばんは、B-Kです。

メーカー製のパソコンを今まで使ってきた方に、パソコンて自作出来るという話をすると驚かれます。

もうかれこれ10何年以上前からパソコンを自作してきましたが、その理由は何といっても自分でカスタマイズして人と違ったパソコンを持てることに尽きます。

また、パソコンを自作する事によりパソコンのハード的にも詳しくなれます。

そこで、初めて自作してみようと考えている方に向けて、コンパクトな自作PCのオススメ情報です。

スポンサーリンク

パソコンパーツ大手のドスパラ

今回オススメする初心者向け自作PCは、パソコンパーツ販売大手のドスパラ
から販売されているパーツの犬モデル006基本セットです。



↑画像をクリックするとドスパラの販売ページになります。

スペック

  • ベアボーン:Intel DN2820FYKH0
  • メモリ:4GB または、8GB(基本4GB)
  • SSD:120G
  • VGA:CPU内蔵
  • OS:Windows 8.1【64bit】
  • モニター別売り

となっています。

ベアボーンのIntel DN2820FYKH0の詳細スペックは、

プロセッサー インテル® Celeron® プロセッサー N2820
(最大 2.40GHz デュアルコア、1MB キャッシュ、7.5W TDP)
メモリ
  • DDR3L SODIMM x 1
  • 1.35V、1333/1600 MHz (1066 MHz にまでダウンクロック)、最大 8GB
グラフィックス
  • インテル® HD グラフィックス (最大 756MHz)
  • HDMI* 1.4a x 1
オーディオ
  • HDMI* インターフェイスによる最大 7.1 サラウンドオーディオ
  • バックパネル・ヘッドフォン/マイクロフォン・ジャック
ペリフェラル・コネクティビティー
  • フロントパネルに USB 3.0 ポート x 1
  • バックパネルに USB 2.0 ポート x 2
  • フロントパネル赤外線センサー
ストレージ 2.5 インチ HDD または SSD を搭載可能
ネットワーキング
  • 10/100/1000Mbps イーサネット・ポート
  • インテル® Wireless-N 7260BN プリインストール、ワイヤレスアンテナ内蔵
    (IEEE 802.11bgn、Bluetooth* 4.0、インテル® ワイヤレス・ディスプレイ搭載)

となっています。

後必要な物

モニターが別売りなので、もし手持ちの液晶モニターが無ければ液晶モニターも購入する必要があります。

液晶モニターに接続するケーブルはHDMIになっているので、手持ちの液晶モニターがHDMI対応でなければ、変換アダプタが必要になってきます。

あと、キーボード・マウスが付属していません。デスクトップPCの買い替えなら今使っている物(USBタイプなら)が使えると思います。もし別に買うならブルートゥース内蔵なので、ブルートゥース方式のキーボード・マウスがいいのではないでしょうか。

注意点

自作パソコン

自作パソコンは、組み立てるときに工具を使います。

このセットには組み立て工具も付属しているので準備は必要ありません。

このモデルには、CD/DVDドライブが付属していませんので、USB接続タイプのCD/DVDドライブを用意しておく必要があります。

まとめ




↑画像をクリックするとドスパラの販売ページになります。

自作PCに初挑戦される方にオススメなコンパクトPC。

普通のメーカーパソコンと違って、自分で組み立てていく楽しみがあります。

電源ボタンを押して、液晶モニターに映像が表示されたらちょっとした感動を味わえるでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする