PC用液晶モニターを処分する方法!メーカーに無料回収してもらう

要らなくなった「PC用液晶モニター」を処分する方法!メーカーに無料回収してもらう パソコン情報

新しくPC用液晶モニターを購入したので、古くなったPC用液晶モニターを処分したい場合、どのような処分方法があるのでしょうか。

PC用の液晶モニターはPCリサクル対象製品になっているので、家庭ゴミとして回収して貰えないので、正しい手続きをして廃棄処分しなければなりません。

そこで、要らなくなった「PC用液晶モニター」をメーカーに無料回収して処分する方法を解説します。

スポンサーリンク

PC用液晶モニターはPCリサイクル対象製品

PC用液晶モニター(ディスプレイ)は、PCリサイクル製品になっています。

このPCリサイクルの対象となっている製品は、メーカーが引き取り回収するようになっているので、処分するさいにはメーカーに回収してもらう必要があります。

PCリサイクルとは
「資源有効利用促進法」に基づき、不用となったパソコンを回収・リサイクルする仕組みです。

このPCリサイクルに関しては、一般社団法人パソコン3R推進協会が中心となって回収・資源化を行っています。

パソコン3R推進協会サイト
画像引用:一般社団法人パソコン3R推進協会Webサイト

製品を無料回収するのは販売メーカーなので、廃棄するPC用液晶モニターのメーカーサイトから回収依頼をかける必要があります。

一般社団法人パソコン3R推進協会のWebサイトには、PCメーカーの窓口リンクが掲載されているので、廃棄しようと考えているPC用液晶モニターのメーカーを簡単に見つけられるようになっています。

取扱メーカーが変わったパソコン

廃棄・回収依頼をしよとする場合に、メーカー名が見つからないことがあります。

そのさいには、「メーカー名が見当たらない場合」に記載されている、「取り扱いメーカーが変わったパソコン」欄に、該当メーカーが無いか確認してみましょう。

ただし、このPC用液晶モニターの無料回収を行うのは、PCリサイクルマークが貼ってある場合になります。

そこで、PC用液晶モニターの背面に「PCリサイクルマーク」が貼られているか、確認する必要があります。

PC用液晶モニターにPCリサイクルマークがあるか確認

PC用液晶モニターに貼ってあるPCリサイクルマーク

廃棄しようと考えているPC用液晶モニターの背面に、画像のようなPCリサイクルマークがあれば無料回収対象なので、メーカーに依頼したら無料で回収してくれます。

PCリサイクルマークが無い場合

PCリサイクルマークが無いPCモニター

PC用モニターにPCリサイクルマークが無い場合、無料回収を受けることは出来ません。

一般社団法人パソコン3R推進協会に回収を申し込むことは出来ますが、結構いい金額の回収再資源化料金が必要になってきます。

一般社団法人パソコン3R推進協会の回収再資源化料金(液相ディスプレイ)

液晶ディスプレイの欄を確認して貰うと分かるとおり、4,400円/台(税込)となっており結構な費用がかかります。

そんな時は、国が唯一認定した「不用なPC/小型家電宅配便回収のリネットジャパン」を利用するといいです。

もし、パソコン本体(デスクトップ・ノートPC・壊れたパソコンでもOK)と一緒にダンボールにPC用ディスプレイを入れたら、無料で回収してくれるので非常に便利なのでは。

一緒に処分するパソコン本体が無くても、PC用ディスプレイのみでも回収してくれますが、その時は送料のみかかります。(それでも、1箱1,650円税込なので、普通に処分するよりも格段に安いですよね。)

PC用液晶モニターを処分するためにメーカーへ無料回収を依頼する

それではさっそく、PCリサイクルマークがあるPC用液晶モニターを廃棄するため、メーカーに無料回収を依頼していきます。

メーカーのWebサイトから必要情報を入力して無料回収依頼

富士通のWebサイトから必要情報を入力して無料回収依頼

メーカーのWebサイト上(画像例:富士通)から、PCリサイクルを依頼します。

廃棄回収依頼する型式やシリアルナンバーが必要になってきます。

入力欄に型式やシリアルナンバーを入力したら、「お客様情報の入力」をします。

メーカーのWebサイトから必要情報を入力して無料回収依頼

お客様情報を入力したら、回収依頼申請が完了となります。

メーカーのWebサイトから必要情報を入力して無料回収依頼

登録したメールアドレス宛に、回収依頼をしたメーカーから受付確認メールが届いているのを確認して下さい。

正しく回収依頼が手続きされていたら、「エコゆうパック」伝票が郵送で自宅に届くのを待ちます。

郵送で「エコゆうパック」伝票が届くまでの日数は、回収依頼をしたメーカーによって変わってきますが、回収依頼後だいたい6~10日程度で自宅に届くかと。

届いたPCリサイクルのエコゆうパック伝票等

届いたPCリサイクルのエコゆうパック伝票等

PCリサイクルの「エコゆうパック」伝票は、上記写真のようは封筒で届きます。

今回、複数メーカーに回収依頼をかけましたが、同様の封筒で届くので各メーカー統一した封筒になっているようです。

PCリサイクル依頼封筒の中身

送られてきた封筒の中には、挨拶文書やパソコン引取までの手順書(排出手順書)、「エコゆうパック」伝票が同封されています。

PCリサイクルのエコゆうパック伝票

送られてきたエコゆうパック伝票には、有効期限(発行日より2ヶ月)があるので、有効期限が切れる前に発送する必要があります。

まあ、廃棄するPC用液晶モニターなので、いつまでも部屋の片隅に置いてある方が邪魔で、さっさと片付けてしまいたいと思っている方の方が多いでしょうから、有効期限が切れることの方が無いと思いますが。

PC用液晶モニター郵送時の梱包方法

PCリサイクルで郵送するさいに、PC用液晶モニターをどう梱包するか。

  • PC用液晶モニターをダンボールに入れて郵送する
  • PC用液晶モニターをビニール袋に包んで郵送する

この2つの方法で、郵送することが出来ます。

ダンボールに入れて郵送する場合

pcリサイクルに出すダンボールの大きさ

PC用液晶モニターの大きさによって、梱包するダンボールサイズは変わってきます。

今回使用したダンボールサイズは、120サイズになります。(ダンボールサイズは、最大170サイズまでになっています)

ダンボールに梱包したPC用液晶モニター

ダンボールにPC用液晶モニターを入れたら、隙間に新聞紙等を入れて輸送時にダンボール内で動き回らないようにしたらいいです。

敢えて、PC用液晶モニターを緩衝材で包む必要は無いです。

ダンボールでエコゆうパックに出す

ダンボールでPC用液晶モニターを梱包できたら、あとは直接郵便局に持ち込むか、もしくは、集荷依頼をかけて自宅に引き取りにきてもらえば、PCリサイクルを利用した廃棄回収は完了となります。

ビニール袋に包んで郵送する場合

PC用液晶モニターをビニールで包む

一々ダンボールを用意するのが面倒だという場合は、ビニール袋に包んで郵送する方法もあります。

厚手のビニール袋を2枚重ねてとありますが、敢えて3枚重ねて包んでいます。

また、輸送時に液晶面が割れてしまったりするのを防ぐために、液晶面部分にはダンボールを貼りビニールで包んでいます。

ビニール袋に包んで郵送する方が簡単ですね。

PCリサイクルを利用してPC用液晶モニターを廃棄処分するメリット・デメリット

PCリサイクルを利用するメリット
  • メーカーが無料で回収してくれるので、送料や処分費用が掛からない。
PCリサイクルを利用するデメリット
  • PCリサイクルマークが無いと、処分費用がかかる。
  • 回収依頼から最低でも6~10日は、処分できない。

このように、すぐにでもPC用液晶モニターを処分したい場合には、PCリサイクルを利用した処分方法では時間が掛かってしまいます。

すぐにでもPC用液晶モニターを処分したい時は、国が唯一認定した「不用なPC/小型家電宅配便回収のリネットジャパン」を利用するといいです。

同時にパソコンも処分予定であれば、PC用液晶モニターも無料回収してくれるので非常に便利です。

最短で回収依頼翌日には、運送業者が引取りにきてくれるので、部屋がすぐにでも片付きますよ。

不要になった「PC用液晶モニター」メーカーに無料回収してもらう方法のまとめ

不要になった「PC用液晶モニターを処分したい」と思った場合、PCリサイクルマークが有る液晶モニターなら、PCリサイクルを利用してメーカーに無料回収依頼が出来ます。

PCリサイクルを利用するデメリット
  • PCリサイクルマークが無いと、処分費用がかかる。
  • 回収依頼から最低でも6~10日は、処分できない。

PCリサイクルを利用するデメリットは、すぐに処分できないところですが、時間的にも余裕があればPCリサイクルを利用して処分するのが、費用が掛かることもなく廃棄処分できます。

ただ、処分するPC用液晶モニターに「PCリサイクルマークが無い」や「少しでも早く片付けたい」と考えるならば

国が唯一認定した「不用なPC/小型家電宅配便回収のリネットジャパン」を利用するのが最適です。

関連記事リネットジャパンの評判と実際にパソコン無料回収を利用した感想!

コメント

タイトルとURLをコピーしました